Brandy Daddy
  1.  >  > 

FOODEX(フーデックス)2017で出会ったコニャックVinet-Delpech

2017年3月10日、ご縁あって幕張メッセで開催されたFOODEX(フーデックス) Japan 2017に招待頂き、バイヤーとして参加させて頂きました。そこで出会ったコニャックを紹介します。

FOODEX07

FOODEX(フィーデックス) Japanとは?

FOODEX Japanとは、飲食業界の方であれば知らない人はいないかもしれない、アジア最大級の食品・飲料専門展示会です。

2017年は3/7~3/10の4日間。出展企業数は約3200社。来場者数は8万人を越えます。

ビジネスでの商談がメインの飲食バイヤー向けの展示場なので、一般の方々の参加はできません。世界各国の飲食業界の方々が自社商品をアピールするためにやってきます。

つーか広すぎて1日じゃとても回り切れない規模でした。最低2日くらいは連続で行きたいですね。ヨーロッパエリアはフランス・スペイン・イタリア・トルコの4国エリアがめっちゃ大きく、出展数も多かったです。

FOODEX07

発表前の商品があったりするので、会場内は基本的に撮影禁止でした。あまり写真をお見せできないのが残念。。。
公式サイトから熱気と雰囲気を感じ取って下さいm(__)m

コニャックの出展はフランスから1社のみ

私は主にヨーロッパエリアの出展ブースを中心に回って、色々試食・試飲したり、商談(ぽいこと)をしていましたが、お酒の出展は9割5分くらいワインとビールでした。

特にフランス・スペイン・イタリアエリアはほとんどワイン。ワインばっかり。飲みきれない・・・。

そして何と、私が目的としていたコニャックの出展は何と1社のみ!!!

マジか。。。1社 / 3200社かよ。

期待していったのに。。

そんな貴重な一社が「Vinet Delpech」というメーカー。

日本にはまだ代理店がなく、今回は日本に代理店を探しに初めてFOODEX Japan出展したそうです。

Official Site

Vinet Delpechとは

foodex01

今回出会ったVinet Delpechというメーカーは1777年よりフランスでコニャックを作り続けているメーカーで、80ヘクタールの自家畑を持っているプロプリエテールです。

取扱地域としては、プティットシャンパーニュとファンボアの2地域がメインとなるそうです。

主な取扱い商品としては

コニャック
・DELPECH FOUGERAT VS
・DELPECH FOUGERAT VSOP
・DELPECH FOUGERAT XO

・VALMONT VS
・VALMONT VSOP
・VALMONT XO(10年・18年・25年)

ピノー・デ・シャラント2種類
・FELIX-MARIE DE LA VILLIERE (白)
・FELIX-MARIE DE LA VILLIERE (赤)

その他
・BRANDY EXTRA HECTOR
・他フレンチブランデー多数

などなど。

今回ブースに出展していたのは、公式サイトに掲載されているDELPECH FOUGERAT ではなく、VALMONTというシリーズでした。

一番若いXOは10年。その次が18年。その次が25年。

XOはこの3ラインナップがメインとなるようです。意外と若いXOクラスのレンジとなっています。

(商品としては100年熟成もあるとか)

18年以上に感じる甘味コニャックの試飲

早速ブースで試飲させてもらいました。
私が試飲したのはVALMONT のVS・VSOP・XO(10年と18年)そしてピノー・デ・シャラント。
(基本的には撮影禁止ですが、出展者から撮影と掲載許可を頂きました↓)

foodex01 foodex03 foodex02

VS・VSOPは正直まぁフツーだったのですが、XO(18年)の方が18年とは思えない甘味を感じることができました。

近い年数のラニョーサボラン レゼルヴスペシャル(20年)よりまろやかさと甘味は感じる事ができます。アルコールのパンチは少ないので、好みは分かれるかもしれません。(産地違うけど)

ただ、糖やカラメルの添加物の有無、加水してるかどうかなど、細かいことを聞くの忘れてました。ちょっとそこは確認します。

同じくVALMONT XO(18年)のサンプルを頂いてきました。

foodex05

帰宅して他のコニャックと飲み比べてみましたが、やはりアルコールのパンチは少なく、柔らかさが目立ちます。あまりアルコールのパンチがキツいコニャックが好みでない方には非常に向いているコニャックだと思います。

サンプルすぐ飲み干してしまいそう(笑)もっと貰ってくればよかった。。。

ピノー・デ・シャラントがめっちゃ美味しい

コニャック自体はそんな感じでしたが、私が個人的に印象に残ったのは、ここのピノー・デ・シャラントです。

foodex08

出典:http://www.vinet-delpech.com/en/

これまで飲んだピノー・デ・シャラントの中で最も甘いピノー・デ・シャラントでした。有名処でいうとレローやレイモンラニョー、ジャンフィユーからもピノー・デ・シャラントが出ていますが、そのどれよりもスウィート。特に赤のFELIX-MARIE DE LA VILLIERE ROSE。

これは日本の女性陣にもウケると思う。おすすめ。

誰か輸入して下さい

Vinet Delpechは今回のFOODEX 2017でも唯一のコニャックという事もあり、日本への輸出がうまくいく事を祈るばかりです。

私個人は輸出入免許や酒類の販売免許を持っておらず、輸入して売ることができないので、今回このブースを訪れたどなたかと商談がうまく進み、日本へ輸入されるのを待つばかりです。。。

知り合いの洋酒輸入業者さんには紹介してみようと思います。

私経由でもVALMONTの担当者とやり取りは出来るので、この記事を見てもしご興味のある業界関係者の方がいらっしゃたらご連絡頂ければと思います^^;

2017/6/16記事追加

何と、ここで出会ったVent DelpechのコニャックDELPECH FOUGERAT XOがサンフランシスコ・ワールド・スピリッツ・コンペティション2017で最優秀金賞を受賞しました。
→詳細はコチラ

このエントリーをはてなブックマークに追加

facebook Pageにいいね!で最新情報をGET
instagram
インスタフォローはコチラ

関連記事

Copyright(c) 2015 Brandy Daddy. All Rights Reserved. | 運営情報・お問合せ