Brandy Daddy
  1.  >  > 

【中級編】ブランデーのクリスタルガラス・クリスタルボトルとは?

高級ブランデーのリシャールやルイ13世などのボトルに用いられるバカラのクリスタルボトル。またはグラスで有名なリーデルが採用しているクリスタルグラス。

このようなちょっとランクが高く高品質なガラスにはクリスタルガラスが採用されています。ではそもそもクリスタルガラスとは一体何なのでしょう?

クリスタルガラス1

酸化鉛が含まれているかどうかの違い

100円ショップなどで売られいるガラスのグラスは一般的にソーダガラスと呼ばれています。まぁ、いわゆる普通のグラスです。
クリスタルガラスは、そのガラスに「酸化鉛」を加えて作られたガラスを指します。酸化鉛を加えることにより、ガラスの透明度、光の反射率、屈折率が高まり、クリスタルのように輝く透明なガラスになることからクリスタルガラスと呼ばれています。

クリスタルガラスの細かなランク

一概にクリスタルガラスといっても、酸化鉛の含有率によって名称が3つに分かれます。

  • フルレッドクリスタルガラス(鉛含有率30%以上)
  • レッドクリスタル(鉛含有率24%以上)
  • セミクリスタルガラス(鉛含有率10%前後)

ちなみにこの「レッド」とはLead(鉛)のことであり、Red(赤)ではありませんので注意です。

この含有率はメーカーによって異なります。
例えば、バカラのフルレッドクリスタルを採用しており、鉛含有率は30%以上。
リーデルはレッドクリスタルを採用しており、鉛含有率は24%です。

鉛含有率を単純に高くすればよいのかというと、そういうわけでもありません。鉛含有率が高くなるほど加工に高等な技術が必要になります。ちょっとやそっとじゃ真似できない熟練職人の御術が必要なのです。加工技術の高度さと品質チェックの厳しさから、バカラもリーデルも製造されたグラスのうち、実際に製品として出荷されるのは全体の60%程度だそうです。

クリスタルガラス2

ワインやブランデーにおけるクリスタルガラスの機能

なぜリーデルのワイングラスはクリスタルガラスにこだわるのか?ただ高級感のためではなく、ちゃんとした理にかなった理由があります。
それはクリスタルガラスだからこそのガラス表面の構造です。

一般的なソーダガラスは表面がツルツルです。それに対し、クリスタルガラスの表面はミクロレベルの凸凹が出来る性質を持っているからです。簡単に言うと、クリスタルガラスの表面は、紙をグシャグシャに丸めて、元の状態に伸ばしたような表面になっているのです。

クリスタルガラス4

ガラスの表面が凸凹しているので、ワインやブランデーがガラス表面に触れた際、ガラスの表面の凸凹に液体が長く留まりやすくなります。また凹凸している分、ガラスの表面積も広くなります。それにより香りをより際立たせ、味をまろやかにする効果があるのです。

実際に実験してみるとその違いは顕著です。ソーダガラスにワインまたはブランデーを注ぎ、スワリング(グラスをくるくる回して液体をグラス内側に行きわたらせる)してみてください。一般的なソーダガラスはすぐに液体が下に流れてくるのに対し、リーデルのクリスタルガラスは液体がゆっくりと下に流れてきます。(ドロッとしているようにも見えます)。
これが驚くべきクリスタルガラスの性能なのです。

クリスタルガラス3

バカラとルイ13世のコラボ

ブランデーメーカーとガラスメーカーの連携も凄いですね。
レミーマルタンがルイ13世を作り、バカラがルイ13世専用のボトルを作る。よく考えるとこれはすごいコラボですね。

こちらにバカラ&ルイ13世のクリスタルボトルが完成するまでのプロモーション映像があるので、是非ご覧ください。(4分42秒の映像なのでちょっと長めですが・・・)

高級酒にクリスタルガラスが用いられる理由。またそれが高価になる謎は解けましたでしょうか。「クリスタルガラス=酸化鉛含有」という事を知っているだけでも周りから「おぉ」と思われること間違いありません。

おすすめのブランデー向けリーデルグラスは

リーデルのグラスは主にハンドメイドがマシンメイドかで価格が大きく分かれます。ハンドメイドのほうがより薄く精巧な作りとなっています。ハンドメイドはソムリエシリーズ。それ以外はマシンメイドです。(詳細はコチラの記事)
グラスの形はコチラのブランデーグラスの選び方にも書いているように、チューリップ型のグラスがおすすめです。

ハンドメイドでちょっと高価なソムリエシリーズであれば「コニャックVSOP 」。
お手頃価格なヴィノムシリーズであれば「コニャック 」がイチオシです。

リーデル公式サイトで購入するよりもAmazon の並行輸入品を購入した方が40%ほど安く抑えられます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

facebook Pageにいいね!で最新情報をGET

関連記事

Copyright(c) 2015 Brandy Daddy. All Rights Reserved. | 運営情報・お問合せ