Brandy Daddy
  1.  >  > 

ブランデーを独りで楽しむ時間を作る

当サイトでは、自分を癒し、自分と向き合う手段としてブランデーを活用してほしいと考えています。

ブランデーを飲む時間を存分に味わうのであれば、「独りで飲む」のが一番です。
独りの時間をブランデーと共に楽しみ味わう事ができるにつれ、より一層ブランデーダディに近づくことができるのです。

ブランデーを独りで楽しむ時間を作る

・・・独りで飲むといっても、寂しくなる必要はありません(笑

どのように30分の独り時間を作るか

ブランデーを楽しむ時間は最低でも30分は欲しい所です。
この30分を使って、ブランデーを楽しみながら自分だけの時間を過ごします。
これは人によって状況が変わると思います。

ご家庭を持っているダディにとっては子供の年齢や家の広さにも左右されるでしょう。
ご自分の部屋がある場合はそこで独りブランデーを楽しむのもよいでしょう。
リビングでブランデーを楽しむ場合はちょっと工夫が必要かもしれません。
奥さんがお風呂に入っている間や、子供が寝た後どこかしらで30分自分だけで過ごすことができる空間を家の中で見つけてみましょう。

どのように30分の独り時間を作るか

仕事で平日ブランデーどころじゃないよ!

という方もいらっしゃるかもしれません。そんな方も1週間に一度、どこかで家で独りでブランデーと過ごすことが出来る時間を30分とってみましょう。

普段忙しい仕事で頑張っている分、より一層至福の時間を楽しむことができるかもしれません。

とりあえず独りで飲んでみる

とりあえず独りで飲んでみる

独りで飲む・・・というと最初は寂しいイメージがあるかもしれません。
そんな方もとにかく独りでブランデー片手に過ごしてみましょう。
意外なほどに落ち着いて、ブランデーを独りで飲んでいる自分が大好きになるかもしれません。

その他にもブランデータイムの質を高める要素として、飲み方やグラス、音楽や照明等も多きく影響してきます。それらの要素はまた別記事で見ていくことにしましょう^^

このエントリーをはてなブックマークに追加

facebook Pageにいいね!で最新情報をGET

関連記事

Copyright(c) 2015 Brandy Daddy. All Rights Reserved. | 運営情報・お問合せ