Brandy Daddy
  1.  >  > 

ブランデーに合わせて音楽を選ぶ

独りブランデータイムを楽しむにあたり、欠かせないのが音楽です。

音楽との組み合わせにより、まるで自宅がBarになったかのように最高の30分を過ごすことができるでしょう。

ブランデーにおすすめの音楽

これもご自身の好みの音楽やその時の気分に左右される部分が大きいのですが、基本的にはやはりバーで使われるような落ち着いたJazzミュージックがよいかと思います。

music01

特に、歌声が入っていない、楽器のみで演奏されたJazzです。
人の声、言葉が入っていない音楽の方が、無意識に余計な事を考えずにブランデーを楽しむことができるからです。

おすすめのJazzは?

さて、ブランデーを楽しむにあたり、おすすめのJazz集をいくつか紹介します。

まずはお手軽に楽しむためにYouTube経由で聞くことができるおすすめJazz集を見ていきましょう。
Jazzに慣れてきたころ、CDをレンタルしたり、ダウンロードしてご自身でお気に入りJazz集を作ったりするとよいでしょう^^

おすすめYouTube Jazz集

単発でのおススメJazzプレイリスト

やはりブランデーに合った自分で好みのJazzを選曲したい!という方のために、私がよくブランデーを楽しむ時にかけているプレイリストの一部を紹介します。
これで大体30分くらいの再生時間です。(TVCMで使用されたものが多いですが・・・)

  • マイ ファイバリット シングス (矢堀孝一)
  • クレオパトラの夢 (山本剛トリオ)
  • La Vie En Rose (Miles Davis)
  • セイントトーマス (宇川彩子)
  • スマイル (デクスター ゴードン)
  • Morning (SOUL'd OUT)

最後のSOUL'd OUTは私の好きなラップユニットですが、このMorningという曲だけなぜかJazz調でいい感じの曲だったので入れています。お気に入りです。

どのようにして再生するか?

一番いい方法はやはり高品質なスピーカーからJazzを流しながらブランデーを飲むことです。

しかし、小さいお子様がいらっしゃる方や、部屋の事情によってはそんなに大っぴらに音楽を流せない環境の方もいらっしゃるかと思います。
そんな方は是非イヤホンをしてPC、プレイヤーまたはスマホ、i podやウォークマンでJazzを聴いてみて下さい。

「え、イヤホンしながらブランデー飲むの??(笑」と思われるかもしれませんが、これが意外といい感じなのです。周りの雑音が入ってこないので、自分の世界に集中することができます。

アドバイスがあるとすれば、装着しても耳に違和感がないよう、自分にフィットするイヤホンを選びましょう。
私はオーデォオテクニカのカナル型イヤホンを愛用しています。目安として5000円以上くらいのイヤホンであれば音質も高く、周囲の音も気にならないので、独りブランデータイムを堪能するにはもってこいです^^

まとめ

音楽と一緒にブランデーを楽しむ方法

  • 落ち着いたJazzを聞いてみる
  • まずはYouTubeでJazz集から初めてみる
  • イヤホンで音楽を聴きながらブランデーを飲むのも意外と集中できて良い感じ
このエントリーをはてなブックマークに追加

facebook Pageにいいね!で最新情報をGET

関連記事

Copyright(c) 2015 Brandy Daddy. All Rights Reserved. | 運営情報・お問合せ