Brandy Daddy
  1.  >  > 

おすすめブランデー1万円~3万円ランキング

3万円以下ランキング

ネット市場価格1万円~3万円のブランデーからのランキングを発表します。

この価格帯になってくると、「いつもと違うちょっと高級品」感がでてくるブランデーが出てきますね。
ご自身の誕生日や、クリスマス等ちょっと特別なプレゼントにはよいカテゴリとなるでしょう。

この1~3万円のカテゴリは非常に商品数が多かったため、1~3位ではなく1~6位までを比較して発表します。

当サイト独自の評価基準は以下の通りです。

  • 香り   :ボトルに注いだ時の香り立ちの良さ
  • 味わい:口に含んだ際の味わい深さ
  • ボトル:ボトルや箱の見た目の美しさ
  • コスパ:総合的コストパフォーマンス

なお、これらの評価基準は当サイト独自の評価基準であり、必ずしも絶対的な評価ではありません。
購入価格は購入場所(店舗・ネットショップ)やセール時期等によっても異なるので、目安としてお考えください。

6位:ヘネシー XO

ヘネシーXO

  • 香り   :★★★☆☆
  • 味わい:★★★☆☆
  • ボトル:★★★★☆
  • コスパ:★★★☆☆
  • 原産地:ランス コニャック
  • 熟成年数:最長30年の熟成酒をブレンド
  • ネット通販価格:14,000円~16,000円くらい

コニャックの王道、ヘネシーより、ヘネシーXOがおすすめ第6位としてランクインです。

「最もヘネシーっぽいヘネシー」という表現がお似合いでしょうか。1万円以下のおすすめブランデーで紹介したヘネシーVSOPよりもしっかりとした味わいで、少しスパイシーな風味があります。

実はヘネシーXOは単一のブドウからできたブランデーではなく、100種類を超えるオー・ド・ヴィー(蒸留酒)をブレンドされて作られたブランデーです。その中に30年以上熟成されたブランデーもブレンドされています。

色はかなり濃厚な琥珀色で力強さを感じます。
ボトルもヘネシー独特のデザインで「これぞヘネシー!」といった満足感を得ることができるでしょう。
コニャックの王道。
ぜひボトルを横に置いて至福のブランデータイムを味わって頂きたい1本です。

安く手に入る通販サイトは?

最もシェアの大きいブランデーと言っても過言ではないくらいなので、比較的どこでも手に入ります。楽天、Amazonからお手軽に購入可能ですが、一覧で比べた場合Amazonが最も安く購入できそうです。続いて楽天といったところでしょうか。需要も供給も高いヘネシーXOなので売り切れ状態となることはほとんど無いように思います。

5位:レイモン・ラニョー オルダージュ (35年)

レイモン・ラニョー オルダージュ (35年)

  • 香り   :★★★★☆
  • 味わい:★★★★☆
  • ボトル:★★★☆☆
  • コスパ:★★★★☆
  • 原産地:ランス コニャック
  • 熟成年数:35年
  • ネット通販価格:19,000円~22,000円くらい

最も優れたコニャック10社にランクインすると言われているレイモンラニョーのブランデー。
ポールジローと同じく、大手メーカーに頼らず、ブドウの栽培から蒸留、熟成、瓶詰めまで全て自社で行っています。こだわりの強いブランデーメーカーです。

また、レイモンラニョーのブランデーはランクによって度数そのものも変化しています。
代表的なのは以下のラインナップです。

  • セレクシオン4年・・・・・・40度
  • レゼルヴ7年・・・・・・・・40度
  • ヴィア レゼルヴ15年・・・ 41度
  • レゼルヴ レア18年・・・・ 41度
  • XO25年・・・・・・・・・・42度
  • オールダージュ35年・・・・ 43度

これらの中でも35年熟成させた一級品が今回紹介するオールダージュ35年です。

レイモン・ラニョー オルダージュ (35年) レイモンラニョーのブランデーは「強さと繊細さの両極を見事に調和させた」コニャックと言われています。その中でもオールダージュはアルコール43度という強さと、35年熟成させた繊細さを兼ね備えた、まさにレイモンラニョーを代表する一品と言えるでしょう。

→レイモンラニョーの特集はコチラから

安く手に入る通販サイトは?

レイモン・ラニョー オルダージュは品数が薄く、あまりネットショップ上でも出回っていません。大手のAmazon楽天が安心でしょう。

4位:ベルタ トレ・ソーリ・トレ グラッパ・ディ・バローロ

ベルタ1

  • 香り   :★★★☆☆
  • 味わい:★★★★★
  • ボトル:★★★★★
  • コスパ:★★★★☆
  • 原産地:イタリア ピエモンテ州 モンバルッツォ
  • ネット通販価格:12,000円~13,000円くらい

3万円以内おすすめブランデー第4位は多くのグラッパを排出しているベルタ社より、「トレ・ソーリ・トレ グラッパ・ディ・バローロ」です。(名前長い・・・)

特徴は何と言っても、グラッパにも関わらず樽熟成された美しい色とフルーティーな味わい。そして最高に美しいボトルと重厚な木箱です。

イタリアの最高のクリュ(ブドウ)を使用し、蒸留後に木樽で長期熟成させ完成させたグラッパです。

ベルタ2

ベルタ社は第二次大戦後の1947年にパオロ・ベルタが設立したグラッパの老舗で、最初にグラッパを樽熟成させたパイオニアの一つです。
ベルタ社のグラッパには様々な種類がありますが、トレ・ソーリが最もコスパよく楽しめるグラッパかと思います。
ちなみに、名前の「トレ・ソーリ」の意味は、3種類のクリュを使用することからTRE(=3)。また太陽の恵みがグラッパに力強さを与えてくれるということでSOLI(SOLE=太陽)から。

バローロとは、イタリアのピエモンテ州で作られる世界的に有名なワインです。そのバローロワインの絞りかすを使用して作られるグラッパであることを表しています。

また、トレ・ソーリは2004年物や2006年物など年代が多数ありますが、年代によっては手に入りにくい物があります。ただ、熟成年数は変わらず、7年程なので、基本的にはどの年代を選んでも問題ないかと思います。
ちなみに私が飲んだのは2004年物でしたが、今はあまり出回っていないようです。

香り、味、デザイン共に申し分ないグラッパ。総合ランキングにも3位にランクインしています。そちらも要チェックです。

安く手に入る通販サイトは?

楽天Amazonからの購入が最もお手軽で安く入手可能です。通販店舗や年代によっても価格は異なるので一覧で見比べてみると良いでしょう。

3位:ドゥピュイ 1989年

ドゥピュイ1

  • 香り   :★★★★☆
  • 味わい:★★★★★
  • ボトル:★★★★☆
  • コスパ:★★★★☆
  • 原産地:フランス コニャック グランドシャンパーニュ
  • ネット通販価格:13,000円~14,000円くらい

ブランデー総合ランキング第3位は、知る人ぞ知るコニャックの激うまブランド「メゾン・ド・ドゥピュイ」より、ドゥピュイ(デュピュイ)1989年です。

ドゥピュイにはそれぞれヴィンテージで年代別に分かれていおり、主な流通は「1971年」「1973年」「1989年」「1990年」です。その中でもおすすめなのが1989年です。

ドゥピュイ1

初めて飲んだ時の感想は純粋に「ウマーーー!!何ぞコレ!?」でした。私は1971年、1973年、1989年、1990年の4つを飲み比べてみましたが、個人的に最も気に入っているのが1989年です。それぞれの年代で結構特徴が異なります。

正直、どの年代も非常に高次元でうまい。どれを選んでも失敗はないので、あとは好みによるところが大きいかもしれません。1990年の方がいい!という方もいらっしゃるでしょうし、1971年が最高だ!という方もいらっしゃるかもしれません。当サイトでは口に広がる甘味とまろやかさ、あとはコストパフォーマンス的にドゥピュイ1989年をおすすめコニャックとさせて頂きました。

ドゥピュイは当サイトのブランデー総合ランキング第2位です。詳細はドゥピュイ1989年の詳細はコチラをご参照ください^^

参考:ドゥピュイの特徴とラインナップ

ドゥピュイが手に入る通販サイトは?

ドゥピュイ自体流通量が少なく、なかなか手に入りにくいのですが、在庫があれば楽天Amazon でも入手は可能です。品揃えと在庫数でいうと楽天のほうが揃っているかもしれません。


2位:ラニョーサボラン フォンヴィエイユNo.35(35年)

サボラン

  • 香り   :★★★★★
  • 味わい:★★★★★
  • ボトル:★★★★☆
  • コスパ:★★★★☆
  • 原産地:フランス コニャック グランドシャンパーニュ
  • ネット通販価格:17,000円~20,000円くらい

ブランデー総合ランキング第2位は、コニャックの基本にして至高の1品。ラニョーサボラン No.35 フォンヴィエイユ(35年)です。全てのコニャックの評価基準とも言っていいこのコニャックは、「フォンヴィエイユ」という名前のブドウ畑から収穫されたブドウを使って作られます。

一瞬で広がる葡萄とフローラルの香り。そしてフルーティーな味わいは、初めてコニャックを飲む人にとっても大きな感動を与えることができるでしょう。最も「コニャックらしい」コニャックは?と聞かれたらこの1本です。

ラニョーサボランにはもう一つ上のランクで「フロリレージュ45年」が存在しますが、手に入りやすさと価格を考えるとこちらのフォンヴィエイユ35年のほうが広くおすすめできるかもしれません。(予算に上限ない人はフロリレージュの方がいいかも)

1位:ポールジロー ヘリテージ 50年

ポールジロー1

  • 香り   :★★★★★
  • 味わい:★★★★★
  • ボトル:★★★★☆
  • コスパ:★★★★☆
  • 原産地:フランス コニャック
  • 購入価格:27,000円~33,000円くらい

全てにおいて卓越した最高のコニャックと言ってよいでしょう。
3万円以内おすすめブランデー堂々の第1位ポールジロー ヘリテージです。
価格帯が上のその他のブランデーをも圧倒的に凌駕する香りと熟成具合、そして濃厚な風味が口と鼻いっぱいに広がります。

ポールジローとは、このブランデーを作っている一家の名前です。
ジロー家は400年前から代々続くフランスのブランデー農家。
大手メーカーと違い、ブドウの剪定から醸造、蒸留、熟成、瓶詰など全て自ら手がけており、まさに一級伝統品です。
ブドウをイーストによる速醸ではなく自然発酵させ、蒸留も樽詰めのタイミングを計り、丁寧に時間をかけたコニャックを産しています。

工場での大量生産は行っていないため、店舗はおろかネット通販でも売り切れの場合が多く、希少性が高いです。

ポールジローには熟成年数によって様々な種類があります(15年物や25年物、35年物等)。その中で最も古いのがこのヘリテージ(「遺産」という意味)です。
何と50年熟成された古酒がブレンドされています。

一度ポールジローヘリテージを知ってしまうと他のどんな高級ブランデーでも霞んでしまします。グラスに注ぎ、香りをかぐだけで別世界です。濃厚、しかし、しっかりとしたブドウのフルーティーな風味。そして半世紀熟成の重みを感じる濃い琥珀色。
ブランデーの境地です。

ポールジロー2

ボトルは至ってシンプルです。特殊な形や派手な装飾、無駄な主張は一切ありません。ボトルを包む木箱はシンプルでありながら物言わぬ重鎮さを演出してくれる大物感があります。
ポールジローヘリテージは確実に最高のブランデータイム提供してくれる一品です。

あまりにも圧倒的ブランデーのため、総合ランキングにも1位にランクインしました。
→ブランデー総合ランキング

安く手に入る通販サイトは?

こちらも楽天Amazonからの購入が最もお手軽です。Amazonの方が取扱いが少なく、価格も少し高いです。楽天の方が安く購入可能かもしれません。ただ、やはり売り切れの場合が多いので都度一覧でのチェックが必要かもしれません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

facebook Pageにいいね!で最新情報をGET

関連記事

Copyright(c) 2015 Brandy Daddy. All Rights Reserved. | 運営情報・お問合せ