コニャックブランド特集

コニャック動画を見てコニャック作りの雰囲気を味わう

2019年1月5日

ブランデーの代表格であるコニャックが作られているのはもちろんフランスのコニャック地方です。

ブランデー好きの人であれば一度は訪れてみたいと思う場所でしょう。

酒業界、メーカーの方やインポーター、一部のバーテンダーの方はお仕事柄行く機会があるかもしれませんが、いくらコニャックが好きであっても酒業界と関係ない方々が年に何回も行ったり、数週間滞在したり・・・というのは現実的にはなかなか難しいところです。

でもやっぱり現地に行った方がコニャックの魅力は分かるだろうし、実際の工程も見たいし・・・

ということで、今回はそんな方々のために少しでもコニャック地方の雰囲気を感じてもらうために、いくつかお役に立ちそうなコニャック動画をご紹介します。

コニャックメーカーのプロモーション動画は沢山ありますが、今回はどちらかというと製造過程や現地の様子を映した動画を紹介します。私もよく見るやつです。

言語は基本的に英語かフランス語です。どちらの言葉も分からなくても、映像で雰囲気だけでも楽しむことができます^^

コニャック製造過程系の動画

みんな大好きポールジローの原料収穫動画(英語字幕あり)↓

コニャックの蒸留。当サイトでも度々紹介させて頂く動画。レオポルドグルメルやポールジローも登場します。↓

ヘネシーの蒸溜を紹介した動画↓

コニャックの樽作りの様子の一部
クルボアジェで使われてる樽だそうです。凄い力強さ。↓

なんかすごいテキサスちっくな音楽と共に樽づくりの様子。↓

コニャック生産者インタビュー系の動画

ポールジロー氏のインタビュー動画その1(英語字幕あり)。貴重だけどサムネイルがひどい・・・。↓

ポールジロー氏のインタビュー動画その2(英語字幕あり)↓

Park CognacをプロデュースするTessendier & Filsの収穫~熟成まで(英語字幕あり)↓

同じくTessendier & Filsの出演番組↓

珍しいジャン・フィユーのインタビュー動画(英語字幕あり)↓

その他魅力を語った動画

この辺は対話メインなので、少し退屈かもしれない。

コニャックの歴史を語った動画。↓

コニャックとアルマニャックの魅力を語った動画(全編フランス語で英語字幕なし)↓

コニャック生産者の皆様がひたすら魅力を語る動画。(全編フランス語で英語字幕なし)↓

おまけ

もしかするとこれが本題かもしれません。

コニャックではなくアルマニャックですが、当サイトでも度々名前が出てくる日本で唯一のコニャックエデュケイターの鯉沼氏と、ウイスキーアドバイザーの吉村氏というどちらもコニャック界・ウイスキー界の有名人が登場する貴重なアルマニャックバーチャルセミナー動画。

1時間20分の長編です。内容な基礎的な事かもしれませんが、めっちゃ面白いしので、是非お好きなお酒を手に取りながらまったりと見てみて下さい(笑)

ということで、いかがでしたでしょうか?

少しでもコニャック作りの現地の雰囲気でも味わって頂けたら幸いです^^

ポールジロー25年 [ ブランデー 700ml ]

ポールジロー25年 [ ブランデー 700ml ]

11,868円(11/17 22:34時点)
Amazonの情報を掲載しています
ポールジロー35年 [ ブランデー 700ml ]

ポールジロー35年 [ ブランデー 700ml ]

27,000円(11/18 02:31時点)
Amazonの情報を掲載しています

-コニャックブランド特集
-

Copyright© Brandy Daddy -ブランデーダディ- , 2019 All Rights Reserved.