ランキング

【2022年版】おすすめブランデー総合ランキング(コニャック編)

2022年1月4日

今回はブランデーのおすすめランキングの中でもフランス コニャック地方で造られるブランデーの王様「コニャック」のBrandy Daddy総合おすすめランキングを発表します。

コニャックとは何?という方はまず下記記事をご参照下さい。
参考記事
【入門編】コニャックとアルマニャック等の種類の違いは何か?
【簡易版】ブランデー「コニャック」の製造工程まとめ基礎・入門編

ランキング条件

オールドボトルや高級コニャック、日本未輸入のボトルまで挙げるとキリがないのでランキングの条件は下記のものに絞っています。

  1. 実際に管理人が飲んだことあるもの
  2. 日本国内で入手できる現行品であること
  3. 飲み方は基本的にストレート
  4. 購入価格 3万5千円以下

評価基準

当サイト独自の評価基準は以下の通りです。

  • 香り :グラスに注いだ時の香り立ちの良さ
  • 味わい:口に含んだ際の味わい深さ
  • 余韻:飲んだ後の香味の滞留・鼻抜けなど
  • コスパ:総合的コストパフォーマンス

なお、これらの評価基準は当サイト(というか当管理人)独自の評価基準であり、必ずしも絶対的な評価ではありません。しかし、自分用のブランデーを初めて購入される方や、どの次はどのブランデーにしようか迷っている方、おすすめブランデーを探している方には大いに参考になると考えています。

また、購入価格は購入場所(店舗・ネットショップ)やセール時期等によっても異なるので、目安としてお考えください。

5位:カミュ ボルドリー XO

  • 香り   :★★★★☆
  • 味わい:★★★☆☆
  • 余韻 :★★★☆☆
  • コスパ:★★★★☆

容量:700ml
アルコール度数:40%
生産域:ボルドリ100%
葡萄品種:ユニブラン100%
熟成年数:平均20年程のブレンド(詳細不明)
販売価格:税込12,500円~16,000円くらい(2022年1月時点)

おすすめブランデー第5位は言わずと知れた5大ブランドの中でも家族経営を続けるコニャックの王道カミュより、ボルドリ地区の原酒のみで構成されたコニャック「カミュ ボルドリー XO」です。

紅茶感あふれるコニャックを求めるのであればコレ!

味わいはクリアながらも、ボルドリコニャックを代表するフローラルな香り高さが特徴的なこのコニャック。

数少ないボルドリ100%コニャックの中でも最もコスパよくボルドリコニャックの指標として楽しめるボトルだと思います。

Amazonでの一覧価格チェックはこちら

→クルボアジェ特集ページはコチラ

4位:ラニョーサボラン レゼルヴスペシャル No.20

  • 香り   :★★★☆☆
  • 味わい:★★★★☆
  • 余韻 :★★★☆☆
  • コスパ:★★★★★

容量:700ml
アルコール度数:40%
生産域:グランドシャンパーニュ100%
葡萄品種:ユニブラン100%
熟成年数:平均20年程のブレンド
販売価格:税込9,000円~10,000円くらい(2022年1月時点)

1万円前後でのランクインで最も評価が高いのはラニョーサボランより「ラニョーサボラン レゼルヴスペシャル(20年)」です。

この評価は2015年から変わりません。

コニャック レイモン・ラニョーと親戚関係に当たるブランドです。レイモンラニョーがドライでスパイシーな風味であるのに対し、ラニョーサボランはよりフルーティーさが際立ちます。初心者にもおすすめできる1万円以下のコニャックとしては恐らく最強でしょう。

3位:ジャン・フィユー CF50

  • 香り   :★★★★☆
  • 味わい:★★★★★
  • 余韻 :★★★★★
  • コスパ:★★★☆☆

容量:500ml
アルコール度数:43%
生産域:グランドシャンパーニュ100%
葡萄品種:ユニブラン100%
熟成年数:50年程
輸入業者:NOZOMI株式会社
販売価格:税込28,000円~30,000円くらい(2022年1月時点)

圧倒的複雑さと長い余韻。

ドライフルーツとナッツ感に代表される熟成感。トロピカル系の香味ににうるさいコニャックファンもウイスキーファンも人も一口で虜にしてしまう南国ランシオ爆発のコニャックです。

複雑だけれどもスッキリすいすい飲む事ができる一見矛盾した面白さがあるコニャックです。

同じくジャンフィユー50年熟成の代表コニャックである「ジャンフィユー レゼルヴファミリアル」とは全く方向性が異なります。飲み比べてみると、同じブランドでもここまで違うものになるのかと思う程めちゃくちゃ面白いです。

香り、味わい、余韻共に120%申し分ないコニャックなのですが、唯一惜しいのは価格帯でしょうか。ぎりぎり3万円に収まるボトルなのですが、容量は500ml。そのため他の700mlボトルと比べるとやや高価な印象は否めません。

それでも十分に味わう価値のあるグランドシャンパーニュコニャック代表格です。

ちなみに、このボトルはシングルカスクのため現在流通している在庫がなくなり次第終了です。2022年1月時点ではリカーズハセガワに数本在庫があるようです。

参考記事
ジャン フィユー新作コニャック CF35 / CF40 / CF50レビュー②:テイスティング編
ランシオ香とは何か?ランシオの正体とランシオを感じるおすすめコニャック5選

2位:ラニョーサボラン フォンビエイユ No.35

  • 香り   :★★★★☆
  • 味わい:★★★★★
  • 余韻 :★★★★☆
  • コスパ:★★★★☆

容量:700ml
アルコール度数:43%
熟成年数:約35年
規格:グランドシャンパーニュ100%
原料:ユニブランおよびフォルブランシュ・コロンバール
輸入業者:有限会社スリーリバース(正規品)
価格:税込16,000円~18,000円くらい(2022年1月時点)

おすすめブランデー(コニャック編)第2位は・・・・

ラニョーサボラン(サブラン) フォンビエイユ No.35!
Ragnaud Sabourin Fontevieille No. 35

No35という名前からも分かるように、熟成年数はおよそ35年のコニャックです。

このフォンビエイユは正にグランドシャンパーニュを代表する華やかさを持っているコニャックと言ってもいいかもしれません。

素直に感じるのは、桃、洋ナシといったフルーツ。そして蜂蜜のような甘い香り。時たま香西洋スミレのフローラルさ。

35年というグランドシャンパーニュが最も華開くタイミングにボトリングされたコニャックならではの特徴です。

素直に美味しい。もう一段階上のランクにあるフロリレージュ(45年)よりもフルーティーさに特化したランシオを求めるならフォンヴィエイユ一択ですね!

参考記事
ラニョーサボラン フォンヴィエイユ35年のレビューとフロリレージュ比較
(フロリレージュ(45年)との比較もあるよ)

こちらも楽天Amazonからの購入が最もお手軽です。Amazonの方が取扱いが少ないです。楽天の方が安く購入可能かもしれません。

ラニョーサボラン フォンビエイユno.35 [ ブランデー 700ml ]

ラニョーサボラン フォンビエイユno.35 [ ブランデー 700ml ]

17,478円(10/07 16:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

1位:フランソワ ヴォワイエ エクストラ

  • 香り    :★★★★☆
  • 味わい :★★★★★
  • 余韻     :★★★★★
  • コスパ :★★★★★

容量:700ml
アルコール度数:42%
グランドシャンパーニュ コニャック
葡萄品種:ユニブラン100%
熟成年数:40年程
輸入業者:ラールアルコル合同会社
販売価格:税込28,000円~30,000円くらい(2022年1月時点)

全てのグランドシャンパーニュコニャックはフランソワ ヴォワイエ エクストラに集約されるのだ。

・・・と言ってもいい程、当サイトとしては最高におすすめのブランデーです。

おすすめブランデー(コニャック編)総合第1位「フランソワヴォワイエ エクストラ」。

熟成年数約40年。1972年ヴィンテージ(58%)をメインに、1971、1979、1983ヴィンテージのブレンドでカスクストレングス。

長期熟成コニャックとしての完成度が非常に高く、この上ない樽由来の熟成感と長熟ランシオに特有のトロピカル系ランシオの余韻を永遠のように楽しむことができます。

真っ先に感じるのは柑橘系の味わいとほどよい蜂蜜感。香り立ちで感じたフルーティーさが口の中でも開花します。

長期熟成を経たコニャックにのみ感じられる炸裂するトロピカル系ランシオと程よい樽感が完璧なバランスで混ざりあう究極のグランドシャンパーニュ コニャックです。

ある種コニャックにおける「ランシオ」の完成形と言っても過言ではないでしょう。

Brandy Daddyが自信をもってNo.1におすすめできるコニャックです。

参考記事
フランソワヴォワイエ エクストラの感想・レビュー

Amazonでの一覧価格チェックはこちら
楽天での一覧価格チェックはコチラ

フランソワ・ヴォワイエ エクストラ 42度 700ml

フランソワ・ヴォワイエ エクストラ 42度 700ml

34,970円(10/07 21:29時点)
Amazonの情報を掲載しています

-ランキング

Copyright© Brandy Daddy -ブランデーダディ- , 2022 All Rights Reserved.