アルマニャックレビュー

アルマニャックの代表格?ジェラス40年のレビュー

今回のレビューは日本ではアルマニャックの代表格(?)でもあるジェラスより。ジェラス40年(2020年リリース)。

「味が変わった」や「う~ん、以前と比べて・・・」と言われることも多いジェラス君ですが、果たして昨今のジェラスやいかに。

ジェラスのブランド背景

※一部輸入元説明引用

ジェラス家の歴史は大元を遡る事西暦1246年。同家はアルマニャックの地であるガスコーニュにあり、そのガスコーニュ・スピリッツを持ち続けていくことに誇りを持っています。

1865年の会社設立以来、現在に至るまで同族経営を守り続けている数少ない会社でもあり、またビンテージ品に関しては1875年物から保有しているという古酒のスペシャリストでもあります。

ジェラス家はアルマニャックの造り手のみならず、バ・アルマニャックとテナレ-ゼ地区にある特徴的な土壌で作られたアルマニャックのネゴシアンでもあります。

ジェラス オフィシャルHP

ジェラスの本拠地はこちら↓

ジェラス40年の基本情報

容量:700ml
アルコール度数:40%
熟成年数:約40年くらい
リリース:2020年
生産域:バ・アルマニャック
ブドウ品種:バコとユニブランをブレンド
輸入業者:(株)ジャパンインポートシステム
購入価格:税込19,250円(2021年11月時点)

今回は開封直後のレビューとなります。それでは早速飲んでいきましょう。

ジェラス40年の香り

グラスに近づきすぎるとやや最初にセメダイン臭のようなものを感じてしまうものの、全体的には葉巻感ただよう香ばしさをポジティブに拾うことができます。

ほんの少しだけラベンダーのような花の香りも感じつつ、ミルクチョコ、カカオといった甘い要素。アクセントとしてほんのりアプリコットとプルーン。

その後はトーストしたパン。ゆっくり鼻を遠ざけるとグラスから空気中に漂う焼いた木や土の香り。

やや香りの方向性に統一感がなくバラついているように感じる部分もあるのが正直なところ。

あとグラスに近づけた時のややアルコールのツンとした刺激が気になる部分もあり、ちょっと個々の要素が喧嘩しているようにも・・・。

全体的にはやはり葉巻、ウッディな要素が強いと感じます。

ジェラス40年の味わい

ヴァニラ、焼いたキャラメル、ミルクチョコといった要素が中心となり口の中に一斉に広がっていきます。

その後ややビターな紅茶感・・・うーん、ローストコーヒーの方が近いのかも。

余韻はシガーボックスや煙草を連想させるスモーキーな印象。

飲んだ直後の余韻は40年熟成としてはやや短く単調に感じてしまうものの、その3分後くらいには不思議とイチゴチョコレートのような酸味と甘みが口の中に残り、何やら不思議な余韻に浸ることができます。

スイート→ビター→スモーキー→スイートといった味わいの変化を楽しむことができるので、その点は大変面白いですね。

全体的にフルーティーさやフローラルさという要素は少ないものの、葉巻には合いそうなアルマニャックらしさは存在します。

ジェラス40年まとめ

アルマニャックはヴィンテージボトルやシングルバレルが多く存在する中で、コニャックにおけるヘネシーXOのような定番品といった存在はなかなか少ないものです。そのため同じバ・アルマニャックで同じくらいの熟成年数であってもボトル毎の個性の差が激しいのが特徴です。

同じバ・アルマニャックのドメーヌボワニエルガローと比較するとどうしてもあちらの方が濃厚重厚な特性を持っているのでインパクトが薄れてしまいますが、このジェラス40年を一つのバ・アルマニャックの基準として自分の中に持っておくと他のアルマニャックを味わう際に大変役に立ちそうです。

参考記事
アルマニャック ドメーヌ・ボワニエル1986フォルブランシュのレビュー
ドメーヌ・ボワニエル2001フォルブランシュのレビュー

もちろんこのジェラス40年もボトリング年によって味は変わりますが、入手のしやすさと知名度、品質としてもひとつアルマニャックの指標としての位置づけがよいのではないかと思います。(ジェラス50年になると一気に値段上がるので)

またインパクトの強い重厚さはありませんが、その分飲み続けても疲れないし飽きないというメリットもあります。ボワニエルやガローはその濃厚さ故、連続で飲むとちょっと喉が疲れる・・・。

常飲アルマニャックとして重宝したいボトルです。

ジェラス 40年 40度 700ml

ジェラス 40年 40度 700ml

20,750円(01/18 19:25時点)
Amazonの情報を掲載しています
ジェラス 30年 40度 700ml

ジェラス 30年 40度 700ml

15,640円(01/18 19:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

-アルマニャックレビュー

Copyright© Brandy Daddy -ブランデーダディ- , 2022 All Rights Reserved.